Jqueryで、指定した日にちからn日後とか($.getAddDate)

提供:wiki - PCスキルの小技・忘却防止メモ
移動: 案内, 検索

jqueryで、指定した日にちからn日後とか($.getAddDate)。日付の足し算・引き算。n日後とか。

ソース

getAddDate: function getAddDate(dateObj, unit, add) {
	/// <summary>
	/// 日にちのデータをオブジェクトにして返す
	/// 
	/// dateObj - 日にちデータ ※new Date("2013-04-07")等
	/// unit - 追加する項目(年・月・日)
	/// add - 追加する値
	/// </summary>
	
	addNum = parseFloat(add);
	
	var yea = dateObj.getFullYear();
	var mon = dateObj.getMonth() + 1;
	var day = dateObj.getDate();
	
	if(unit== "y") {
		yea += addNum;
	}
	else if(unit== "m") {
		mon += addNum;
	}
	else if(unit== "d") {
		day += addNum;
	}
	
	return $.getDateObj(yea + "/" + mon + "/" + day);
}

別ファイルでするなら「function($) {$.extend(){}}」内にいれておく。

日付の足し算・引き算した結果の日にちを別のヤツ($.getDateObj)でだしてる

使い方

例えば、「2013-04-07の5日後」が欲しいとき

var dateObj = $.getAddDate(new Date("2013-04-07"), "d", 5);

例えば、「2013-04-07の5日前」が欲しいとき

var dateObj = $.getAddDate(new Date("2013-04-07"), "d", -5);

例えば、「明日(今日の1日後)」が欲しいとき

var dateObj = $.getAddDate(new Date(), "d", 1);

関連項目