Linux メールの転送設定

2011/03/14

基本的に、「/home/」の中に全メアド(アカウント)があるっぽい。

新メールは「/home/[ユーザー名]/Maildir/new/」に格納。
いわゆる「受信トレイ」のメールは「/home/[ユーザー名]/Maildir/cur/」に格納。
「受信トレイ」の下にフォルダを作ってる場合は「cur/」の中に各フォルダが作られている。

転送設定

隠しファイルの「.forward」っていうファイルをいじる(orつくる)。
転送する際に自身にメールを残す場合は、最初に自身を指定する必要あり。
※自分自身にも送る場合は「\」マークをつける。

「hoge@~」宛のメールを転送

「recatnap@~」にメールするときの「.forward」の中身。

recatnap

「recatnap@~」と「catnap@~」にメールするときの「.forward」の中身。

recatnap
catnap

「hoge@~」と「recatnap@~」と「catnap@~」にメールするときの「.forward」の中身。

\hoge
recatnap
catnap

Linuxのコマンドの参考

現在の居場所(パスの表示)
$ pwd

隠しフォルダ表示。
$ ls -la

lsのリスト表示(全オプション表示)
$ ll

新着(ニュース関連以外)

2017-08-03
formのinputでmaxlengthを使うとFirefoxでバグってた。他のブラウザでも気づかずにバグってたかもしれない。
2017-07-19
折れ線グラフをもう少しゆるやかに・・・というか何というか・・・調べていくと「移動平均」っていう言葉にたどり着いた
2017-07-10
FuelPHPの1.8をダウンロードして使っていたらセッションが使えないということに気付いた。
2017-06-27
MACにWin10をインストールしてみた:再挑戦。
2017-06-25
「簡単」っていうヤツらが多いけど・・・難しいぞ。