サーバ ディスク容量の調査と対処

2012/06/05

空いてるトコにデータを移す

調査の流れは「空き容量のチェック」「重いやつを探す」「空いてるとこに移す」ってな感じ。

空き容量のチェック

# df -hT

ディスクの追加をしていた場合、結果に出てくる。

「ディスクの追加」について

いわゆるPCみたいな感じで「USBメモリや外付けHDDを足す」ようなイメージ。

「別に用意した領域」に対して「ショートカットを割り振る」ことによって「ディスクの追加」ってのができる。

下記画像の場合だと「/tmp/~」と「/var/www/html/~」のショートカット先が「別に用意した領域」になる。

今回の対処方針

重いやつをどっかにコピーしてとりあえず軽くする。

見たところ重いのは一番下にいる「sdc1」。
コイツの中にいる何かをコピーする。
とりあえず、今回は一番上の「dev/mapper/~」にバックアップを取っておく。

使用容量のチェック

# du -sm *|sort -n
空き容量・使用容量のチェックの参考:
容量関連(du、df)

圧縮コマンド

「TAR 形式+GZIP 形式」で圧縮する。

# tar zcvf backup.tar.gz file1 file2
空き容量・使用容量のチェックの参考:
圧縮・展開関連(tar、lzhなど)

新着(ニュース関連以外)

2017-08-03
formのinputでmaxlengthを使うとFirefoxでバグってた。他のブラウザでも気づかずにバグってたかもしれない。
2017-07-19
折れ線グラフをもう少しゆるやかに・・・というか何というか・・・調べていくと「移動平均」っていう言葉にたどり着いた
2017-07-10
FuelPHPの1.8をダウンロードして使っていたらセッションが使えないということに気付いた。
2017-06-27
MACにWin10をインストールしてみた:再挑戦。
2017-06-25
「簡単」っていうヤツらが多いけど・・・難しいぞ。